2009年08月24日

1Q84 BOOK1を読了しました。

今日の早朝、BOOK1を読了しました。
物語は文句なくおもしろいのですが
そのほかに、この小説には
小説家を目指す夢多き若者(ぼく)に対する
メッセージの意味合いも深く込められていると思いました。

日本の文学から
海外の文学から
村上さんが得たもの、そして得なかったもの。
なんちゅうか、どことなーし、感じるのです。
いや、これはどことなーしじゃないかもしれないぞ。
ある意味、あからさまに伝えようとしているかもしれない。

ぼくにとってのリアルとはなんぞ。
そしてぼくにとってのフィクションとは。
物語を紡ぐというのはどういうことなんじゃ。
書きながら、読みながら、あっちゃ行ったり、こっちゃ行ったり、
ま、なんちゅうか、明言を避けますが
これはそういう話なんだと思うんですね。

今はまだ、ぼくはあっち側の世界にどっぷり浸かっております。
うわー、これから青豆は、そして天吾は、どうなってくんだー!

追記
二俣尾がどんなところか知りたかったらgoogle mapが便利です。
ストリートビューで見ることができます。
すごい世の中になったもんだ!


大きな地図で見る


posted by m.hiro at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 座長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

アラスカのヤーツ。

最近気に入ってよく使ってるのはこれが元ネタ。
皆さんご存じでしょうが。


フジテレビだから消される可能性有り。
ご容赦を。

ひとひら以降、お笑いの録画データがたまりにたまっている。
どこから見始めていいかわからない。
とりあえず再放送が多い「伊集院光のしんばんぐみ」あたりから手をつけようか。
posted by m.hiro at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 座長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

選挙のヤーツが始まった。

大学の頃、サークルの仲間が「選挙に行かない奴はビール禁止だ!」と言って
同調した後輩が「ペッティングも禁止だ!」とかぶせて
その発言を理由に後輩のあだ名が「ペッティング」になりました。
愉快なサークルでありました。

なかなか人前で「ペッティング」と発音する機会には恵まれません。
その話はふくらませなくてよい。

選挙戦が始まりました。
騒音を嫌がる人がたくさんおりますが
ぼくはこの空気感、嫌じゃありません。
どちらかというと好きな方です。

そして、土日が仕事の私は
必ず期日前投票に行くようにしています。
投票して選挙速報を見る。
これが正しい国民の姿。

だってね、競馬だって馬券買った方がおもしろいんだよ。
投票しないで速報見たっておもしろくないじゃん!

そうか、投票しない人は速報なんか見ないんだ。
早々にクソして寝ちまおう、ってことなんだな。
「クソして寝る」と言うが、本当にクソして寝る人がいるだろうか。
つまり、順序から言えば『風呂』→『クソ』→『寝る』となるんだろう。
ぼくはその『風呂』→『クソ』という流れにすごく抵抗を感じるわけです。
いやいや気付いてますよ、クソの話もふくらませなくてよいことを。

この人が受かるだろうな、という予想と
自分が投票したいと思う候補者は必ずしも一致しない。
そこも選挙のおもしろさの一つだと思うんです。
投票してる時と速報見てる時の気持ちが違うわけ。
予想を立てて一人トトカルチョでもしながら速報見ると
ビールがおいしいよ!

と、いうわけで。
必ず選挙に行きましょう。
行かなきゃビールはおあずけだってさ。

-----

今日は普段ブログでは使わない言葉
「ペッティング」「クソ」という単語が登場しました。
なんかよくわからんが、訂正しお詫びいたします。
書いた本人としては、
えるビルの感覚が少しずつ戻ってきたように感じて満足しております。
posted by m.hiro at 22:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 座長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。