2011年01月08日

紫織ちゃんがばっさり髪を切ったのに驚いた後、映画「フットルース」を見ました。

昨日のシアホリミーティングにやってきたシアターホリック女優の山田紫織は
これはまあ気持ちいいくらいにばっさりと髪を切っていました。
紫織ちゃんは思い立ったらそっちへ突き進むところがあって
それに加え、見た目には解りづらいけれどもなかなかの激しさを持った人で
実際彼女が「坊主にしたい」と言っていたのを耳にしていたので
髪を切った彼女を見て
「ああ、ほんとにばっさりいったなぁ」と
「でも、坊主ではなくてよかったなぁ」と思ったのでした。

紫織ちゃんもタニコちゃんも今年が成人式だそうで。
タニコちゃんは高知が地元でもありますからそれなりのことをやるみたいで
でも紫織ちゃんは「成人式なんぞには出ん!」と
傍目には頑なにも見えるほどの確固とした意志を抱いているらしく
「成人式だもの、写真でもお撮りになるでしょう」と聞いても
「そのようなものには興味はありません。
どうせ撮るのなら面白い写真を撮りたいです」
と答える。
ぼくはそんなアナーキーな考えがとても好きだが
おせっかいながらも彼女の家族の気持ちも考えてしまうのです。
「だったら、ちゃんとした写真も撮りつつ、
変な写真も一緒に撮ればいいじゃない」
すると彼女は「うーん」と首をかしげ
「それはいいです」と、柔らかではあるが
それでもはっきりとした拒否の姿勢を見せるのでありました。
どうも紫織ちゃんは成人式をスルーの方向でやり過ごすみたいです。

自分の成人式の時を思い出します。
一番僕がとんがっていた頃かも知れない。
ぼくは成人式に合わせて髪を金髪にして
グリーンのカラーコンタクトを入れ、
インバネスという、骨董市で見つけた
大正や昭和初期の書生さんが来ていたコートを羽織って
颯爽と会場へ行きました。
なんつうか、とんがってたなあ。
懐かしいなあ。

思えば、タニコちゃんも紫織ちゃんもあの頃のぼくと同じ年齢なわけで。
あの頃の僕はガチガチのゴリゴリだったわけで。
そうか、そんな年齢の二人と芝居を作ってるんだなあと
ぼくはしみじみとしてしまった、というか、何やらわけのわからん感慨深さがあるのでした。

彼女らにぼくはどんな風に映ってるのかなあ。
まあ、いいか。

さて。
ふと、友近さんのことを思い出したので借りてきました。
フットルース。





いやあ、期待に見事応えてくれた映画でした。
というのも、友近さんのルーツをみた気分になれて
また要所要所で流れる音楽の素敵なこと
まぁ、振り付けやなんやかやが若干古いですが
それはそれ、現代人として笑えばいいじゃないですかそれは
そういう些末なことなんかに振り回されなくても
この映画は十分いい映画でありましたよ。

言ってみれば、これはミュージカルではなく青春映画
サタデーナイトフィーバーのような。
そして2つの常識がぶつかり、新しい何かが生まれる映画
ジョンウォーターズ(それもクライベイビー)から過激を奪ったような。
そんな映画でありました。

まあ、ちょっと、最後の方とかはうまく行き過ぎかなとも思うけど。
いいのいいの。いい映画でしたよ。

アメリカは自由の国だとかいうけど
映画で見る限りはちっとも自由じゃないよね。
一部が自由なだけでさ。
アメリカの田舎の、頭でっかちで、救いようのないほど閉鎖的で、
頑固に古い価値観を振りかざしているところをみると
日本もアメリカも一緒だなあと思うし
っつか、比較論で「こっちがいい」とか「あっちがいい」とかやりあったって
何の意味もないくらい本質的に持っているものは同じような気がして
なんだかうんざりしてしまう。
どこ行っても一緒なんだな。
逃げ場なんかないんだな。
あーあ。

あ、フットルースは決してそんなブルーになる映画ではありませんので。
あしからず。

ちょっとホラーばっかり見過ぎて、他のものでいろいろ中和させたい
そんな時期に入ったようです。
新作のこともどんどん進めてます。
というわけで、シアターホリックと松島寛和を今年もよろしくお願いします。
posted by m.hiro at 01:19| Comment(1) | TrackBack(0) | 座長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
しおりちゃんの短髪見ました。
そしてこのブログ読んで
『坊主じゃなくて良かった』そう、思いました(笑)

すいません、突然来てなんなんですが・・・
次回公演のお知させてください。
もし、ご興味&お時間ありましたら、是非お越しください!

『チョコっと・歌って・うらバンバン!』
歌あり、芝居ありの
 最高の歌謡エンターテイメントショー!
ごきげんボニート!しばっちも出演!

【場所】:蛸蔵(グラフィティさん隣/江ノ口川沿い)
【日時】:気合の入った5回公演
     ?2/11(金)19:00-
     ?2/12(土)15:00-
     ?2/12(土)19:00-
     ?2/13(日)13:00-
     ?2/13(日)17:00-

【料金】:おとな1500円 こども1000円
     当日券は500円アップ(こどもは高校生以下)
詳しくはブログでも^^
http://blog.livedoor.jp/ook2006/archives/65446512.html

よろしくお願いします〜^^
完全告知でおじゃましてすいませんm(__)m
劇団OOKより
http://www.geocities.jp/ook_ook_2006/
Posted by 劇団OOK at 2011年01月26日 10:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/179536240

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。